高解像度超音波イメージング装置 DERMCUP

高解像度超音波イメージング装置 DERMCUP
高解像度超音波イメージング装置 DERMCUP
高解像度超音波イメージング装置 DERMCUP
高解像度超音波イメージング装置 DERMCUP
Dermcup®は、マウス用高解像度二次元画像データ取得装置です。リアルタイム超音波スキャン機能により、マウスのin vivo画像(腹部臓器、筋肉、皮膚、胚、その他)を30µm X 120µm の高精度・高分解能で取得します。また、操作性にも優れた超音波方式の採用は非侵襲で長期・経時的観察を可能にしており、微細な構造解析を目指す解剖学的研究領域はもちろん、病巣への薬物投与等による治療効果の判断や発生生物学等、様々な研究分野で有効活用可能です。

がん生物学

腫瘍の早期検知 Dermcup®は、未発達な腫瘍検出や転移に至るまで、皮下並びに深部臓器(腎臓、肝臓、膵臓など)を問わず、その数とサイズを定量化できる研究ツールです。 腫瘍の成長モニター Dermcup®は、同じ動物での疾患進行を長期的に且つ経時的な非侵襲的モニターが必要とされる研究領域に最適なシステムです。 転移の検出と定量化 超音波方式は、軟部組織のイメージング化に優れておりがん組織等の転移を確実に捕捉できます。

発生生物学

受胎・着床の早期検出
Dermcup®は、非侵襲で早期妊娠(E4.5) の診断検出が可能です。 胚発生の視覚化と定量 Dermcup® は、E6.5 から子宮内のマウス胚の発達を可視化が可能で、胚の計数測定が出来ます。また、個々の妊娠ステージにおいて、肝臓、心臓、脳などの組織の発達状態をモニターする事が出来ます。

突然死の胎児モニタリング

Dermcup®による心拍数の観察は胚の生存を確認するだけでなく、胎児死亡および発達への影響を判断する上で非常に有効なツールとして活用できます


カタログダウンロード(PDF) JP

この製品に対するお問い合わせ