PAM鎮痛効果測定装置 Model 38500

PAM鎮痛効果測定装置  Model 38500
PAM鎮痛効果測定装置は関節痛モデル動物の痛覚測定のために開発され、測定データが有効であることが評価されました。
関節痛部分へ直接圧刺激を加え、動物が反応した時点での最大圧を自動的に読み取ります。
本器には関節痛評価の為に設計された、ラット用(8mm)とマウス用(5mm)の圧センサーが標準付属します。

この製品に対するお問い合わせ