小動物用驚愕反応測定装置 (SDI)

小動物用驚愕反応測定装置 (SDI)
小動物用驚愕反応測定装置 (SDI)
小動物用驚愕反応測定装置 (SDI)
小動物用驚愕反応測定装置 (SDI) 小動物用驚愕反応測定装置 (SDI)
小動物に驚愕音を提示して反射強度を測定します。驚愕音の直前にごく短い刺激(プレパルス)を与えると、驚愕音への反射強度が相対的に減弱します。プレパルスインヒビション(PPI)と呼ばれるこの現象によって注意機能評価が可能です。驚愕反応は特殊高感度センサーにより検出されます。また実験は専用のアイソレーションキャビネット内で行うため、周囲の影響を完全に遮断し、環境条件を一定に保ち行えます。実験プロセスをソフト上で組むことができます。

測定用アイソレーションチャンバー : ABS 型
従来の木製アイソレーションチャンバーに加えて、軽量化、低価格化を図ったABS樹脂製の測定チャンバーです。測定の環境条件を一定に保ち、また各実験動物の鳴き声や、恐怖から発生するフェロモンの分泌の影響を完全に遮断いたします。
アニマルホルダー(検出器付き)
実験動物の驚愕反応は、密封型の特殊高感度センサーによって検出されます。通常のロードセル型検出器は動物の体重によって反応感度が大きく影響されていましたが本システムで採用する検出器はこの影響を受けず、しかもマイクロ増幅器が内蔵されていますので僅かな反応をも逃がしません。ホルダーは各種サイズをご用意しておりますのでマウス・ラット、最小限の拘束で実験を行えます。
実験プログラムソフトウェア
本システム用のソフトウェアで実験の条件設定・試行内容の作成が可能です。また実験結果の集録・解析用のソフトウェアも標準で装備しています。

製品紹介動画 http://www.sandiegoinstruments.com/srvideo/

カタログダウンロード(PDF) JP / EN

この製品に対するお問い合わせ